新着情報

「コガネ研サロン 2018」のご案内 『恒例のオークションや無償提供教本も多数』

2018.04.06

本年度のコガネムシ研究会大会は、毎年子供たちと一緒に糞虫観察会を開催している奈良公園でおこなわれることになりました。大会当日の午前中には糞虫観察会も予定しており、その後大会、締めくくりはコガネ研サロンとなります。毎年恒例となっておりますサロンは今年も懇親会と合わせておこないますので、参加希望者は懇親会にご参加ください。毎年会員の皆様から、無償提供標本や文献、別刷り、採集用品のご協力を多数いただいておりますので、本年度もご期待ください。

 

   オークション: 売上の配分は出品者70%、運営費30%になります。

 

   標本情報交換: 大会や短時間の懇親会ではゆっくりできない交流を、思う存分おこなっていただけます。無償提供標本も毎年多数寄付いただけ、書籍や用品の提供もあります。

 

   情報提供: 講演や発表と違い、簡単な採集レポートや写真回覧、ポイント情報など、フリーなスタイルでの情報発信・交流を行います。

 
これらを柱とし、コガネ界の最新情報、ポイント情報や採集方法など、堅苦しくないコガネ談義に花を咲かせながら、会員相互の交流の輪を広げていくことを目的としています。会員でない方も参加できますので、お知り合いの方をぜひお誘いの上お越しください。

 
日時:2018年5月26日(土曜日)19:30~22:00
会場:なら和み館 あをがき(懇親会と同じ会場)

●徒歩にて
・近鉄奈良駅より約15分
・JR奈良駅より約25分

●路線バスにて
奈良ホテル前停留所下車すぐ
・近鉄奈良駅(3番のりば)より約8分
・JR奈良駅(2番のりば)より約10分

●車でお越しの場合
・名阪国道天理I.C.から15分
・第二阪奈道路宝来I.C.から20分
・京奈和道木津I.C.から15分

 

参加申し込み】  懇親会への参加申し込みをおこなってください。

 

参加いただく方へ】  標本・文献・別刷り・採集用品などの交換会をおこないます。サロンに参加される方はこれらを持参いただければ、優先して交換をおこなえるようにご案内いたします。また、持参いただけるものが無くても、お気軽に参加いただけますのでご安心ください。

 

オークションについて】  オークション出品希望者は以下の注意事項をお読みの上、5月6日迄に下記宛てにお送り下さい。また、必ず事前にスタート価格、産地、雌雄、コメントなどの詳細情報を連絡下さい。

〒569-1111 大阪府高槻市美しが丘1-3-22
河原正和
072-683-2902
tsukuba-zemi@waltz.ocn.ne.jp

出品物は、標本(乾燥、液浸、生き虫、幼虫)、書籍(図鑑、雑誌、別刷)、昆虫用品・グッズなど、コガネムシ上科に関するものでなくても歓迎します。スタート価格は提供者にお任せいたしますが、健全な趣味の集いですのでできるだけ低めの設定でお願いいたします。また、以下を厳守下さい。

○出品は原則1人10点を上限とします。
○標本(生き虫含む)には、採集(飼育)データ等を添付して下さい。
○ワシントン条約1種、種の保存法指定種、天然記念物(日本産)、条例で商取引が
禁止されているもの、タイプ標本は出品出来ません。
○出品の可否、出品の順番などはサロン担当者に一任下さい。
○明らかな利益目的の商行為や非会員の出品は、サロン担当者の判断で認めないこと
があります。

 

交換提供標本について】  毎年多数の無償提供標本などを皆様からご協力いただけるようになりました。これらの標本や文献、別刷り、採集用品などを楽しみにしている方も多く、サロンのお楽しみの一つになっています。このような機会を継続していくためにも、大会に参加できない方も、標本類などをご協力いただける方がお一人でも多くあることを願っています。ご協力いただける方は5月6日迄に河原宛てにお送り下さい。
*大会参加者は当日持参いただいても構いません。

 

情報提供】  コレクション回覧、文献の回覧、簡単な研究発表なども大歓迎です。これらについてもサロン担当者に事前にご相談ください。

 

トップページへ戻る

都道府県別コガネムシ上科

ムシカレンダー

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
         

会員の交流

会員の交流に関するご案内

会員専用の「コガネムシ研究会Facebookページ」をご用意しました。会員向けコンテンツや、情報交換などの交流の場としてご活用ください。

コガネムシ研究会Facebookページ

関連サイト

ページの先頭へ
コガネムシ研究会 Copyright © The Japanese Society of Scarabaeoidology. Allrights Reserved. Photo by M.Inagaki